えこてんブログ

【必読】廃墟スタジオでのダンス撮影について【利用人数等のルール改定】

おはようございます。

えこてん代表の相枝(テル)です。

今回は、廃墟スタジオのダンス撮影のルールを改定したのでお知らせのため書いていこうと思います。

お陰様でえこてんの廃墟スタジオは連日予約で埋まっておりまして大変有り難いことなのですが、1点だけ気懸りになっていることがありました。

それは、ダンスによる振動です。

廃墟スタジオは広さ100㎡、ダンスシーンに映えるロケーションということで、ダンス撮影の利用が非常に多いのですが、ダンスのジャンルや振り付けによっては下の階のテナント様から苦情をいただくことがありました。

苦情をいただくダンスは下記の通りです。

・5人以上で一斉に飛び跳ねる振り付け
・5人以上で床を強く踏み込んだりステップする振り付け

5人以上で一斉に飛び跳ねたり、また力強く床を踏み込んで踊る振り付けは、ほぼ100%苦情が来ます。

というのは、廃墟スタジオの床の厚さは15cmしかないからです。

飛び跳ねたり床を強く踏み込むと、ドカーン!ドカーン!とダイレクトに下の階のテナントに響いてしまうのです。

しかも下の階のテナントは寝具売り場ということもあり、普段は静かな店内が、そうした振り付けのあるダンス時にはドカーン!ドカーン!と騒々しい状況になってしまっておりました。

そこで、ダンス撮影での利用はこれから下記のルールを守っていただきますようお願いします。

・5人以上のダンス撮影は原則禁止
(飛び跳ねる、床を力強く踏み込むステップがなければOK)

・5人以上で一斉に飛び跳ねたりする振り付けのダンスは禁止

・5人以上で床を力強く踏み込むダンスは禁止

廃墟スタジオはスペースも広くてロケーションも良いので、ダンス撮影自体を禁止にするつもりはありませんが、今後は利用人数や振り付けによってお断りをさせていただく場合がございます。

これも、これから長くスタジオ運営をしていくために必要なルールでもありますので、皆様のご協力とご理解をいただけたら幸いです。

ちなみに、屋上スタジオについてはダンスの利用人数や振り付け等に制限がございませんので、もしそういった場合には屋上スタジオをご検討いただけたらと思います。

以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後とも、えこてんスタジオをよろしくお願いいたします。

-えこてんブログ

© 2021 えこてん Powered by AFFINGER5