えこてんブログ

【バンド撮影の注意点】廃墟スタジオでのドラムセットの演奏は禁止です【ミュートでも不可】

こんにちは。

えこてんスタジオ代表のテルです。

ここ最近、バンドのMV撮影で当スタジオをご検討いただく方が非常に多く、大変ありがたいことなのですが、当スタジオでのバンド撮影についてはルールがございます。

廃墟スタジオでのドラムセットの演奏はミュートでも禁止です。

廃墟スタジオではドラムやシンバルの消音対策をしてもかなり音が響くこと、また響く音以上にBGMも大きな音を流さなくてはならない点など、騒音による苦情が入ってしまうためです。

ドラムセットを叩かない、セットとして置いているだけという形ならOKですが、叩くシーンを撮影したい場合はNGとなりますのでご注意ください。

尚、屋上スタジオでしたら条件付きで可能です

それは指定のレンタル楽器屋さんでドラムセットをレンタルして頂くことです。

下記のレンタル楽器屋さんで、「ドラムセット+ミュートセット」を問い合わせしてレンタルしてください。

レンタルDE楽器

http://rent-gakki.jp/

上記の楽器屋さんだけ許可している理由は、消音対策がオリジナルで強力だからです。

屋上スタジオでのバンド撮影をされる際は、必ず上記の楽器屋さんでレンタルしてください。

以上、バンド撮影の注意点についてでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-えこてんブログ

© 2022 えこてん Powered by AFFINGER5