えこてんブログ

スモークマシンを使った撮影時の注意点【廃墟スタジオ】

いつもありがとうございます。

えこてん代表の相枝です。

本日は廃墟スタジオでスモークマシンを使った撮影時の注意点について書こうと思います。

えこてんの廃墟スタジオはスモークマシンの利用が可能です。

廃墟スタジオにはスモークがかかった雰囲気がとても合っているので、スモークマシンの持ち込みやレンタルをされる方が非常に多いのですが、使用される際はドアや窓は閉めきってご利用くださいますようお願いします。

先日のご利用者で、共用廊下側のドアを開けっ放しでスモークの煙を逃していた方がいましたが、それは絶対にやめてください。

※このドアは開放厳禁です(共用廊下につながります)

このドアを開けてしまうと、共用廊下ならびに下の階のテナント様に煙が流れてしまい、店中煙だらけになってしまいますし、最悪、煙探知機が作動して防災ベルが鳴ってしまう恐れもあります。

ただ、スモークマシンにもいろいろな使い方があると思うので、もしスモークマシンの煙を一時的に逃がしたい場合には、窓のみを開けてスタジオに置いてある扇風機で外に逃がしてください。

以上となります。

廃墟スタジオでスモークマシンを使った撮影をしたい場合には、以上のことを守っていただきますようお願いいたします。

本日もありがとうございました!

-えこてんブログ
-,

© 2021 えこてん Powered by AFFINGER5