えこてんブログ

【東京都内】コンクリート打ちっ放し撮影スタジオ11選【おすすめ】

こんにちは。えこてんスタジオ代表のテルです。

今回は、東京都内にあるコンクリート打ちっ放しの撮影スタジオを紹介します。

実際に僕もコンクリート打ちっ放しのスタジオを運営していまして、述べ300組以上の利用者の声を聞いておりまして、「ここが良かった」「こういうところが良かった」といった声を聞いた話を元に、都内にあるおすすめのコンクリート打ちっ放し撮影スタジオを紹介したいと思います。

本記事を参考にしていただき、理想のスタジオが見つかるきっかけになれれば嬉しいです。

 

コンクリート打ちっ放し撮影スタジオおすすめ11選

最初に名前だけで挙げておくと、下記の通りです。

  1. STUDIO SHOWCASE Di – ディ –
  2. MORIO STUDIO 1F
  3. スタジオ&スペース IVVA
  4. IWAスタジオ神南
  5. アーティストフォトスタジオ
  6. スタジオヨサク
  7. PHOTO STUDIO VELONIKA
  8. スタジオコダマ
  9. YUBI STUDIO
  10. 清瀬廃墟スタジオ
  11. えこてん廃墟スタジオ

それぞれ紹介していきます。

※順番に優劣や順位は関係ありません。

 

1.STUDIO SHOWCASE Di – ディ –

様々なコンセプトのスタジオを運営している「STUDIO Showcase」さんの、Diスタジオがコンクリート打ちっ放しの撮影スタジオになっています。

メイクルームや、テーブル、椅子、各種小物や備品なども充実していて、とても使いやすいスタジオです。シャワールームもスタジオ内にあり無料で使えるのも◎。

全体の広さは70㎡ほどあり、MV撮影やコスプレ撮影にはオススメのスタジオですね。


最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、スチール撮影が平日15,400円〜/h、土日祝日18,480円〜/hという形で、ムービー撮影はこれに20%割増くらいの料金です。

24時間営業で、早朝や深夜は割増料金で利用できるようになっています。

また、駐車場が乗用車1台分用意されているので、都内の高い駐車場料金の節約にもつながります。

  • スタジオ詳細情報
  • STUDIO Showcase Diスタジオ
  • 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-35-15 ガーデンカーサ
  • TEL:03-6459-3008
  • 最寄駅:「恵比寿駅」徒歩15分、「目黒駅」徒歩15分、「白金台駅」徒歩12分

 

2.MORIO STUDIO 1F

骨董通りから少し入った南青山の閑静なエリアに佇む安藤忠雄建築のスタジオです。

鏡張りのエントランスからオシャレで、都内では最大級の190㎡ほどの広さで、100人までの規模が収容できるスペースになっています。

コンクリート打ちっ放しの壁や、白壁の場所もあったり、雰囲気の違う撮影がいっぺんにできるのも◎。

アパレルブランドの展示会やファッションショーのイベント利用、CMやドラマ撮影によく使われています。

最低利用時間は5時間〜。

利用料金は、1時間31,000円〜(税抜)

営業時間は8:00-22:00で、時間外の利用は応相談となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • MORIO STUDIO 1F
  • 〒107-0062 東京都港区南青山6-5-45
  • TEL:03-5962-7930
  • 最寄駅:「表参道駅」徒歩9分

 

3.スタジオ&スペース IVVA

原宿にあるスタジオ&スペース IVVAさんは、2つのスタジオを併設していて、その内の1つがコンクリート打ちっ放しの壁面のスタジオになっています。

床が濃い木目調になっているので、他にはない雰囲気で撮影が可能です。

また、撮影に必要なストロボ、アンブレラ、ソフトボックスや、家具や小物のレンタルが無料で利用できます。

広さは50㎡ほどですが、天井高が3.7mもあるので広々としていて、スチール撮影にはオススメのスタジオです。

最低利用時間は4時間〜。

利用料金は、スチール撮影6,200円/h〜、ムービー撮影8,700円/h〜となっています。

営業時間は24時間ですが、夜間利用は20%アップの料金となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • スタジオ&スペース IVVA
  • 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-25-35 原宿メイプルスクエアビル B1F(地下1階)
  • TEL:03-6804-3998
  • 最寄駅:「原宿駅」徒歩10分

 

4.IWAスタジオ神南

コンクリート打ちっ放しの壁面と、ガラス張りの窓で自然光がたっぷり入って開放感のあるスタジオです。

広さは30㎡ほどで、シンプルで綺麗めな作りなので、ポートレート撮影や、宣材写真、インタビューやYoutube撮影にオススメなスタジオです。

渋谷駅と原宿駅から徒歩で7分ほどで、ファイヤー通りに面しているのでアクセスしやすいのも◎

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、1時間7,700円〜となっていますが、芸能事務所が運営していることもあって、芸能関係者や、芸能界を目指したい方には特別価格を用意しているようです。

営業時間は9:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • IWAスタジオ神南
  • 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-3-3 サンフォーレストモリタビル
  • TEL:090-2560-9792
  • 最寄駅:「渋谷駅」「原宿駅」徒歩7分

 

5.アーティストフォトスタジオ

同フロアに、コンクリート打ちっ放しのエリアと、白ホリゾントのエリア2つがあり、2つの違った雰囲気での撮影が可能です。

広さは約30㎡ほどですが、天井高は4mあり外光が入らないので様々なライティングが駆使できます。

写真事務所が経営しているスタジオで、ストロボ、LED、スタンドなどの機材も無料で利用できて、プロの撮影スタッフの手配も有料でしてくれます。

アーティスト写真や、宣材写真など、ポートレート撮影におすすめなスタジオと言えます。

新宿三丁目駅から徒歩3分という立地の良さも◎ですね。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は1時間3,980円〜となっていて、スチール撮影もムービー撮影も同料金です。

営業時間は9:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • アーティストフォトスタジオ
  • 〒160-0022 東京都新宿区5-4-1 新宿Qフラットビル地下1階
  • 最寄駅:東京メトロ「新宿三丁目駅」徒歩3分、東京メトロ「新宿御苑前駅」徒歩5分、「新宿駅」徒歩10分

 

6.スタジオヨサク

特徴的なスタジオを多店舗運営しているマッシュグループさんのスタジオです。

全面コンクリート打ちっ放しの廃墟化していた倉庫をそのままスタジオにしています。

約25㎡ほどのスペースが2つあり、その2つのスペースを貸切利用できます。

地下に降りる階段も雰囲気があって、コスプレ撮影、宣材写真、インタビューやYoutube動画撮影にオススメです。

高円寺駅から徒歩4分というアクセスの良さも◎

最低利用時間は4時間〜。

利用料金は、スチール撮影が3980円〜/h、ムービー撮影が5480円〜/h、となっています。

営業時間は8:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • スタジオヨサク
  • 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-2-9 B1F
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:「高円寺駅」徒歩4分

 

7.PHOTO STUDIO VELONIKA

2021年にオープンしたばかりの新しいスタジオです。

コンクリート打ちっ放しのままで、廃墟風な雰囲気で撮影ができます。

広さは約82.6㎡。地下にあるため自然光は入らないですが、その分地下倉庫感や廃墟感が漂っています。

条件付きですがドラムの使用も可能なので、バンドのMV撮影などに利用できます。

最低利用時間は4時間〜。

利用料金は、スチール撮影が11,000円〜/h、ムービー撮影が15,000円〜/h、となっています。

営業時間は10:00-22:00となっていますが、時間外利用については応相談で50%時間外割増がかかります。

  • スタジオ詳細情報
  • PHOTO STUDIO VELONIKA
  • 〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1丁目1−1 歯研ビルB1F
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:東武東上線「北池袋駅」徒歩約7分、「池袋駅」徒歩12分

 

8.スタジオコダマ

こちらも先ほど紹介したスタジオヨサクも運営しているマッシュグループさんのスタジオです。

スタジオコダマさんでも廃墟化していたコンクリート打ちっ放しの倉庫をスタジオにしています。

四方をコンクリートに囲まれた広さは35㎡ほど、ワンフロア、天井高は3.1m、地下に下る階段スペースも味があって、コスプレ撮影やMV撮影におすすめです。

入谷駅から徒歩3分というアクセスの良さも◎

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、スチール撮影が6,980円〜/h、ムービー撮影が8,480円〜/h、となっています。

営業時間は8:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • スタジオコダマ
  • 〒110-0013 東京都台東区入谷1-4-3 ライオンズマンション鶯谷B1F
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:東京メトロ「入谷駅」徒歩3分

 

9.YUBI STUDIO

コンクリート打ちっ放しの内装で、天井が高く自然光が入るお洒落なスタジオです。

写真機材レンタル店が運営しているスタジオなので、豊富な写真機材を揃えていて、カメラ、レンズ、ストロボなどもレンタルが可能です。

奥行きは10m、幅は4.8mと縦長で約50㎡ほどの広さがあり、その中にメイクルームやキッチン、トイレなどが完備されています。

ファッションから小物のスチール撮影、PVやCM等の動画撮影などにおすすめです。

駐車場が1台付きというのも、駐車場代が高い都心において◎です。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、1時間7,700円〜となっています。

営業時間は平日9:00-20:00、土曜は9:00-18:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • YUBI STUDIO
  • 〒106-0031  東京都港区西麻布1-8-18
  • TEL:03-3404-8989
  • 最寄駅:東京メトロ「六本木」徒歩6分

 

10.清瀬廃墟スタジオ

ビルの地下一階にある、コンクリート打ちっ放しのスケルトン状態のままのスタジオです。

壁などからボルトなどが出ていたり、地面は段差などがあり、地下にあるため光が入らずリアルな廃墟っぽさが出ています。

スタジオ寸法は14m×9mと、約120㎡以上の広さがあり、ある程度の音出しもOKとなっているので、ダンスやMVなどの動きのある撮影にも向いています。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、スチール撮影3時間33,000円〜、音出し有りの撮影の場合には、6時間66,000円〜となっています。

営業時間は9:00-21:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 清瀬廃墟スタジオ
  • 〒204-0022 東京都清瀬市松山1-13-25 山合清瀬ビルB1F
  • 最寄駅:西武池袋線「清瀬」徒歩5分

 

11.えこてん廃墟スタジオ

内装を全くいじっていないコンクリート打ちっ放しのスケルトンスペースです。

廃墟スタジオのサイズは、幅12.7m、奥行8m、天高3m (梁まで2.5m)あり、広さ100㎡以上のスペースを貸切利用することができます。

解体工事のときに壊してぶら下がったままの電気ボックスや、むき出しの配線など、廃墟感のある雰囲気をそのままに残してあります。

スタジオ自体は4Fにあり、雰囲気のある自然光が入り込みますし、暗幕カーテンも常設しているので真っ暗にすることも可能です。

廃墟のコスプレ撮影、また音出し撮影も可能なので、MV撮影、ダンス撮影などにおすすめです。

最低利用時間は1時間〜なので、少人数でサクッと撮影したい人にも向いています。(2人利用の場合は特別割引もやってます。)

利用料金は、スチール撮影1時間6,000円〜、ムービー撮影1時間8,000円となっています。

営業時間は8:00-20:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • えこてん
  • 〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目73−6 江古田ビル4F
  • 最寄駅:西武池袋線「江古田駅」徒歩0分

 

まとめ

今回紹介したスタジオをまとめると下記の通りです。

  1. STUDIO SHOWCASE Di – ディ –
  2. MORIO STUDIO 1F
  3. スタジオ&スペース IVVA
  4. IWAスタジオ神南
  5. アーティストフォトスタジオ
  6. スタジオヨサク
  7. PHOTO STUDIO VELONIKA
  8. スタジオコダマ
  9. YUBI STUDIO
  10. 清瀬廃墟スタジオ
  11. えこてん廃墟スタジオ

スタジオごとにそれぞれ雰囲気があり、広さも違いますし、利用料金も違います。

本記事を参考にして比較検討していただき、あなたのイメージに合ったスタジオを見つけてください。

それでは今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-えこてんブログ
-, ,

© 2022 えこてん Powered by AFFINGER5