えこてんブログ

【東京都内】廃墟スタジオおすすめ16選【コスプレやMV撮影向け】

「東京都内で廃墟っぽいスタジオを探しているんですが、どこか良いスタジオはありますか?」

そんな疑問にお答えします。

今回は東京都内にある廃墟スタジオを紹介します。

本記事の筆者も廃墟スタジオ「えこてん」を運営しておりまして、述べ300組以上の利用者と接してきました。

そうしたスタジオ利用者からの声や、スタジオ運営者として使いやすいスタジオかどうかという点も判断して、おすすめできる廃墟スタジオだけをまとめていますので、廃墟スタジオをお探しの方の参考になれば幸いです。

 

東京都内の廃墟スタジオおすすめ16選

最初にスタジオ名だけをまとめると下記の通りです。

  1. StudioBe (スタジオビー)
  2. Studio createur押上 (スタジオクレアトゥール)
  3. バービー池袋マイスタイル
  4. ASSEMBLAGE東十条STUDIO
  5. ai Ruin studio(アイルーイン スタジオ)
  6. スタジオキコリ
  7. スタジオヨサク
  8. スタジオコダマ
  9. スタジオPLOTART Ⅱ
  10. STUDIO VELONIKA
  11. アーシーブルースタジオ
  12. とらんばねーろ
  13. studio Flamme (スタジオフラム)
  14. JCN目白スタジオ
  15. 清瀬廃墟スタジオ
  16. えこてん廃墟スタジオ

それぞれのスタジオ詳細をこれから紹介していきます。

※順番に優劣や順位は関係ありません。

 

1.StudioBe (スタジオビー)

StudioBeさんでは、ゴシック、和室、廃墟など様々な雰囲気のスタジオを運営していて、そのうちの1号館Aスタジオ、2号館Cスタジオが廃墟のシチュエーションのレンタルスタジオになっています。

特徴なのが広さです。1号館Aスタジオの面積は280㎡あり都内では最大級、大人数での撮影や、動きの多い撮影でも利用が可能です。

また条件付きですがドラム演奏(ミュート)も可能なので、バンドのMVや、テレビ番組、様々なスチール撮影におすすめのスタジオです。コスプレのシェアイベントも開催しています。

最低利用時間は3時間〜。

1号館Aスタジオの利用料金は、1時間27,500円〜。

営業時間は10:00-22:30となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:StudioBe
  • 〒174-0056 東京都板橋区志村1-34-9
  • TEL:03-5939-8900
  • 最寄駅:東京メトロ「志村坂上駅」徒歩5分

 

2.Studio createur押上 (スタジオクレアトゥール)

牢獄のセットと廃墟感のある雰囲気が特徴のスタジオです。

4Fがメインの廃墟スタジオ、5Fにはメイクルームがあり、また最上階の屋上スペースもレンタルすることが可能です。

廃墟スタジオの広さは約50㎡ほどで、場所によってシチュエーションも変わるので、様々な角度から撮影ができます。

備え付けの照明もレトロ感あり、コスプレ撮影やMV撮影におすすめなスタジオです。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は3時間パック28,000円〜となっています。

営業時間は24時間営業となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:Studio createur押上 (スタジオクレアトゥール)
  • 〒130-0002 東京都墨田区業平5-11-8 CSTビル 4F、5F、RF
  • TEL:03-5939-8900
  • 最寄駅:東京メトロ「押上駅」徒歩3分

 

3.バービー池袋マイスタイル

異空間を再現したスタジオで、地下壕のような廃墟スペース、アンティークなソファーやカーテンがセットされているスペース、レトロ感のある白廃墟スペースなど、ワンフロアで様々なシチュエーションで撮影ができます。

花びら、頭蓋骨、錆びた鎖なども有料でレンタルできて、廃墟の雰囲気にプラスαを出すことができます。

廃墟スタジオの広さは約63㎡ほどで、場所によってシチュエーションも変わるので、コスプレ撮影やアパレル撮影、またMV撮影にもおすすめなスタジオです。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は1時間9,900円〜となっています。

営業時間は24時間営業となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:バービー池袋マイスタイル
  • 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目19-1 伊藤ビル 2F
  • TEL:03-6822-3000
  • 最寄駅:「池袋駅」徒歩7分

 

4.ASSEMBLAGE東十条STUDIO

1棟貸しのスタジオで、1階がダークな廃墟スタジオ、2階が白ホリと天窓から自然光が降り注ぐアンティークな空間になっているので、同時に2つのシチュエーションで撮影が可能です。

1階、2階を合わせた広さは約182㎡ほどで、天井高も5mと高く広々としていて開放感があり、場所によってシチュエーションも変わるので、コスプレ撮影やMV撮影におすすめなスタジオです。

また駐車場が2台まで無料で利用できるのも◎です。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は3時間パック41,800円〜となっています。

営業時間は9時-21時となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:ASSEMBLAGE東十条STUDIO
  • 〒114-0001 東京都北区東十条1-10-6
  • 最寄駅:京浜東北線「東十条駅」徒歩6分

 

5.ai Ruin studio(アイルーイン スタジオ)

廃墟メインのレンタルスタジオで、3階建の広々とした空間になっていて、コンクリート打ちっ放しのダークな廃墟スペースがあったり、珍しい白廃墟スペースもあり、レトロ感のある雰囲気で撮影ができます。

廃墟フロア全体の広さも170㎡以上あり、様々な角度からの撮影が可能で、コスプレ撮影や、水しぶきを使った撮影などもできるので、MV撮影にもおすすめなスタジオです。

最低利用時間は5時間〜。

平日は通常利用で、土日祝日はシェアイベントでの利用に限定しています。

平日の通常利用は、1Fのみ工場廃墟の料金は8,000円/h〜、2Fと3Fも貸切利用する場合には14,000円/hとなっています。

土日祝日のシェアイベント時は、1部あたり6時間で、1人4000円でご利用が可能です。

営業時間は10:00-20:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:ai-ruin studio
  • 〒120-0015 東京都足立区足立4-14-1
  • 最寄駅:東武スカイツリーライン「五反野駅」徒歩9分

 

6.スタジオキコリ

特徴的なスタジオを多店舗運営している、マッシュグループさんのスタジオです。

廃墟スタジオの中に様々な撮影エリアがあり、ブロック壁、錆びた業務用エレベーター、コンクリ壁、閉塞感のある狭い廃墟エリアなど、色んなシチュエーションで撮影することが可能です。

また、廃墟風のスペースの他に、白ホリゾントのスペースもあり、一度に違った背景撮影もすることができます。

広さは約30㎡とコンパクトですが、少人数でのポートレート撮影や、アーティスト写真、動きの少ないMV撮影にもおすすめのスタジオです。

高田馬場駅から徒歩5分という立地の良さも◎です。

最低利用時間は4時間〜。

利用料金はスチール撮影が1時間7.980円〜、ムービー撮影が1時間9.980円〜となっています。

営業時間は8:00-24:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:スタジオキコリ
  • 〒171-0033 東京都豊島区高田3-7-5 高田馬場リハイムB1
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:「高田馬場駅」徒歩5分

 

7.スタジオヨサク

こちらもマッシュグループさんのスタジオです。

全面コンクリート打ちっ放しで、廃墟化していた倉庫をそのままスタジオにしています。

約25㎡ほどのスペースが2つあり、その2つのスペースを貸切利用できます。

地下に降りる階段も雰囲気があって、コスプレ撮影、宣材写真、インタビューやYoutube動画撮影にオススメです。

高円寺駅から徒歩4分というアクセスの良さも◎

最低利用時間は4時間〜。

利用料金は、スチール撮影が3980円〜/h、ムービー撮影が5480円〜/h、となっています。

営業時間は8:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • スタジオヨサク
  • 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-2-9 B1F
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:「高円寺駅」徒歩4分

 

8.スタジオコダマ

こちらもマッシュグループさんのスタジオです。

スタジオコダマさんでも廃墟化していたコンクリート打ちっ放しの倉庫をスタジオにしています。

四方をコンクリートに囲まれた広さは35㎡ほど、ワンフロア、天井高は3.1m、地下に下る階段スペースも味があって、コスプレ撮影やMV撮影におすすめです。

入谷駅から徒歩3分というアクセスの良さも◎

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、スチール撮影が6,980円〜/h、ムービー撮影が8,480円〜/h、となっています。

営業時間は8:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • スタジオコダマ
  • 〒110-0013 東京都台東区入谷1-4-3 ライオンズマンション鶯谷B1F
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:東京メトロ「入谷駅」徒歩3分

 

9.スタジオPLOTART Ⅱ

コンクリート打ちっ放しの古びた廃墟風のスタジオです。金網もセットされて雰囲気が出ています。

ここのスタジオの特徴は、廃墟エリアと洋館エリア、2つのシチュエーションで撮影ができることです。

廃墟エリアは約40㎡ほどで、洋館エリアを含めると全体で118㎡の広さがあります。

ソファー、トランク、古タイヤなど、廃墟に合う備品も無料で利用できて、廃墟を含めてどちらかと言うと洋風な雰囲気なので、コスプレ撮影におすすめのスタジオです。

最低利用時間は4時間〜。

利用料金は1時間6,000円〜となっています。

営業時間は9:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • スタジオPLOTART Ⅱ
  • 〒197-0021 東京都福生市東町3−10 栄和ビル5階
  • TEL:070-6488-1755
  • 最寄駅:JR青梅線「福生駅」徒歩1分

 

10.STUDIO VELONIKA

2021年にオープンしたばかりの新しいスタジオです。

コンクリート打ちっ放しのままで、廃墟風なスペースで撮影ができます。

広さは約82.6㎡。地下にあるため自然光は入らないですが、その分地下倉庫感や廃墟感が漂っています。

条件付きですがドラムの使用も可能なので、バンドのMV撮影などに利用できます。

最低利用時間は4時間〜。

利用料金は、スチール撮影が11,000円〜/h、ムービー撮影が15,000円〜/h、となっています。

営業時間は10:00-22:00となっていますが、時間外利用については応相談で50%時間外割増がかかります。

  • スタジオ詳細情報
  • PHOTO STUDIO VELONIKA
  • 〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1丁目1−1 歯研ビルB1F
  • TEL:03-6912-5576
  • 最寄駅:東武東上線「北池袋駅」徒歩約7分、「池袋駅」徒歩12分

 

11.アーシーブルースタジオ

古びた倉庫のような雰囲気で壁面の錆びた感じがリアルで、廃墟っぽさが漂うスタジオになっています。

大きな窓が2面あり自然光が入りこむので、雰囲気のある撮影が可能です。

広さは約80㎡くらいで、同フロアに木材フローリングのスペースがあったり、白壁背景のスペースがあったりして、様々なシチュエーションでの撮影ができます。

アパレルのスチール撮影や宣材写真撮影の利用におすすめのスタジオです。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、スチール撮影が9,900円〜/h、ムービー撮影が13,200円〜/h、となっています。

営業時間は8:00-20:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:アーシーブルースタジオ
  • 〒145-0066 東京都大田区南雪谷1-3-9
  • TEL:080-7694-4907
  • 最寄駅:東急池上線「雪が谷大塚駅」徒歩4分

 

12.とらんばねーろ

40㎡ほどの広さの廃墟スタジオでは、味のある小物や備品が揃っていて、雰囲気のある撮影が可能です。

またここのスタジオで特徴的なのが、廃墟スタジオだけではなく、白ホリゾントのスペース、屋上スペース、3つのシチュエーションで撮影ができること。

同一料金で3つのシチュエーションで撮影できるので、アパレルのスチール撮影やコスプレ撮影などの利用におすすめのスタジオです。

赤羽岩淵駅から徒歩1分というアクセスの良さも◎です。

最低利用時間は1時間〜。

利用料金は、平日が1時間5,775円〜、休日が1時間6,930円〜となっています。

営業時間は9:00-21:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:とらんばねーろ
  • 〒115-0045 東京都北区赤羽1-51-5 赤銀ビル2階・3階
  • TEL:070-4517-2212
  • 最寄駅:東京メトロ「赤羽岩淵駅」徒歩1分、JR「赤羽駅」徒歩10分

 

13.studio Flamme (スタジオフラム)

大きな倉庫全体がスタジオとなっていて、廃墟感のある雰囲気で撮影が可能です。

広さは180㎡以上、天井高も20mあり、広々としたスペースで撮影が可能です。

映像制作会社が運営している撮影スタジオです。そのため常設機材が充実しています。

また特徴的なのが、火、水、煙の使用OKで、バイクの乗り入れもOKな点。

奇抜なイメージシーンも撮影できるので、MVや映画撮影などにおすすめのスタジオです。

駅から離れていますが、駐車場4台まで無料利用できます。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は3時間27,000円〜、となっています。

営業時間は8:00-22:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:studio Flamme (スタジオフラム)
  • 〒115-0045 東京都江東区新木場3-4-7  studio Flamme
  • TEL:03-6457-0383
  • 最寄駅:JR京葉線・東京メトロ「新木場駅」バス10分

 

14.JCN目白スタジオ

築40年以上の元硝子工場を利用した廃墟系のスタジオになっています。

広さは約200㎡あり、天井高も3.9mと十分にあり、ある程度の音出しもOKとなっているので、MV、ダンスシーンなどムービー撮影におすすめのスタジオです。

最低利用時間は5時間〜。

利用料金は、1時間12,000円〜となっています。音出し撮影の際は別途10,000円の費用がかかります。

営業時間は24時間となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:JCN目白スタジオ
  • 〒171-0031 東京都豊島区目白4-13-3 大和硝子工業敷地内
  • 最寄駅:西武池袋線「椎名町駅」徒歩10分

 

15.清瀬廃墟スタジオ

ビルの地下一階にある、コンクリート打ちっ放しの廃墟スタジオです。

スケルトン状態のままなので壁などからボルトなどが出ていたり、地面は段差などがあり、地下にあるため光が入らずリアルな廃墟っぽさが出ています。

スタジオ寸法は14m×9mと、約120㎡以上の広さがあり、ある程度の音出しもOKとなっているので、ダンスやMVなどの動きのある撮影にも向いています。

最低利用時間は3時間〜。

利用料金は、スチール撮影3時間33,000円〜、音出し有りの撮影の場合には、6時間66,000円〜となっています。

営業時間は9:00-21:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 清瀬廃墟スタジオ
  • 〒204-0022 東京都清瀬市松山1-13-25 山合清瀬ビルB1F
  • 最寄駅:西武池袋線「清瀬」徒歩5分

 

16.えこてん廃墟スタジオ

内装を全くいじっていないコンクリート打ちっ放しのままのスケルトンスペースで、廃墟っぽさが残るスタジオです。

広さは、幅12.7m、奥行8m、天高3m (梁まで2.5m)あり、広さ100㎡以上のスペースを貸切利用することができます。

解体工事のときに壊してぶら下がったままの電気ボックスや、むき出しの配線など、廃墟感のある雰囲気をそのままに残してあります。

スタジオ自体は4Fにあり、雰囲気のある自然光が入り込みますし、暗幕カーテンも常設しているので真っ暗にすることも可能です。

廃墟のコスプレ撮影、また音出し撮影も可能なので、MV撮影、ダンス撮影などにおすすめです。

最低利用時間は1時間〜なので、少人数でサクッと撮影したい人にも向いています。(2人利用の場合は特別割引もやってます。)

駅の目の前(江古田駅徒歩0分)というアクセスの良さも◎です。

最低利用時間は1時間〜。

利用料金は、スチール撮影1時間6,000円〜、ムービー撮影1時間8,000円となっています。

営業時間は8:00-20:00となっています。

  • スタジオ詳細情報
  • 公式HP:えこてん
  • 〒176-0005 東京都練馬区旭丘1丁目73−6 江古田ビル4F
  • 最寄駅:西武池袋線「江古田駅」徒歩0分

 

まとめ

今回は東京都内のおすすめの廃墟スタジオを紹介しました。

紹介したスタジオをまとめると下記の通りです。

  1. StudioBe (スタジオビー)
  2. Studio createur押上 (スタジオクレアトゥール)
  3. バービー池袋マイスタイル
  4. ASSEMBLAGE東十条STUDIO
  5. ai Ruin studio(アイルーイン スタジオ)
  6. スタジオキコリ
  7. スタジオヨサク
  8. スタジオコダマ
  9. スタジオPLOTART Ⅱ
  10. STUDIO VELONIKA
  11. アーシーブルースタジオ
  12. とらんばねーろ
  13. studio Flamme (スタジオフラム)
  14. JCN目白スタジオ
  15. 清瀬廃墟スタジオ
  16. えこてん廃墟スタジオ

廃墟スタジオといっても、それぞれ利用者が思い描くイメージは違うと思うので、本記事で紹介したスタジオを参考にしていただき、イメージに合ったスタジオを見つけることができたら嬉しいです。

それでは今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-えこてんブログ
-, , ,

© 2022 えこてん Powered by AFFINGER5